はげるので、心配する男性
News
はげるので、悩んでいる男性

男性型脱毛症(AGA)の症状は、疾患の名称からもわかるように頭髪が徐々に薄くなっていくというもので、特に前頭部から頭頂部にかけての部分にこの症状が見られます。
なぜこの症状が現れるのかというと、男性ホルモンの一種であるテストステロンが5α還元酵素と結合してできるジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが、毛乳頭細胞にある受容体と結合することにより、毛母細胞の増殖を抑制する因子を出すからです。
健康な人の毛髪は2~5年程度の期間をかけて太くて長いものに成長していきますが、ジヒドロテストステロンの働きによって毛母細胞の増殖が抑えられると、毛髪が十分に成長しきらないうちに毛球部の退縮が始まり、やがて抜け落ちていきます。
男性型脱毛症の症状がすすむと、細くて短い毛髪が目立つようになったり、頭皮が見えるようになったりするのはこのためです。

男性型脱毛症の治療は薬物療法が用いられることが多いですが、この時選択されることが多い薬は5α還元酵素阻害薬と呼ばれる薬です。
この薬はその名の通り、5α還元酵素の活動を妨げる作用を持っており、これによりテストステロンがジヒドロテストステロンへと変わるのを防ぐことができます。
ジヒドロテストステロンの濃度は男性型脱毛症の症状の進行と関係があるため、この男性ホルモンの生成を抑制することで男性型脱毛症の進行を遅らせることができます。
ただし、5α還元酵素阻害薬自体には発毛を促す効果は無いため、早期に発症前の状態に戻したい患者に対しては、血管拡張作用を持つ成分が含まれる薬や、毛髪の生成に関与する亜鉛、ビタミン類、タンパク質が成分として含まれている薬も投与されることがあります。

記事一覧

生え際やつむじ部分から薄毛になってきた時には男性型脱毛症の可能性があります。 男性型脱毛症の場合は前...

男性型脱毛症の基本的な治療法は、プロペシアによって薄毛の進行をくい止め、ミノキシジルで毛母細胞を活性...

プールや幼稚園、保育園や学校などで、頭が痒いと痒がっている子供がいたら、ご家族の方も要注意です。 実...

鏡を見て、髪を気にする男性

男性の中には薄毛に悩んでいる人も多いものです。 これらの症状を改善しようと考えたならば、まずはその原...

髪を心配する男性

治療を受ければ男性型脱毛症による薄毛でも改善できる可能性があります。 ただ、薄毛治療の際には健康保険...

鏡を見ている男性

男性型脱毛症には、ミノキシジルとフィナステリドという成分が効果的です。 ミノキシジルはリアップなどの...

髪の問題を心配する男性

成人以降の男性で、額の生え際から片方、もしくは両端に剃り込みを入れたような薄毛が広がる、あるいは頭頂...